ROBERU TOP PAGESHOP PAGEARCHIVEENTRYCATEGORY 
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< St'Valentine's day Event | main | Roberu Shading Leather Short Wallet >>
2016.02.07 Sunday

St'Valentine's day Event その2

MR07.jpg



こんにちはAtelier Roberu店主のNishizawaです。
陽気が良い日が続きとても過ごし易いですね。


2月4日からスタートしたバレンタインデー企画
早くも半数以上のご注文を戴きスタッフ一同とても嬉しく感じております!


今回のチョコレートどれも素材が活かされた味わいで
ブログでは表現するの難しいですが、もう少し内容を掘り下げてみたいとおもいます。




DSC_0539.JPG


まず上の写真"伊(Italy)"の素材をご説明致します。


"ヘーゼルナッツ(nocciola)" 
イタリアドモリ社51%の華やかな香りを持つチョコレートと
イタリア産ヘーゼルナッツの香ばしさがとてもよく合う一品です。

***

"リモンチェッロ(limoncello)"
南イタリアでは食後酒として親しまれるレモンを使ったリキュールで
甘くほろ苦いレモンの風味がビターなチョコレートと合わさり
爽やかな香りがふわっと口の中に広がります。

***

"グラッパ(grappa)"
ぶどうの搾りかすから作られたイタリア特産のブランデーです。
カカオ75%のビターなチョコレートとグラッパの芳醇な香りと味わいは
まさに大人の余韻を感じさせる一品です。



続きまして
"和(Japan)"のテイストを


DSC_0528.JPG


素材は左から”米”、”抹茶”、”塩”となっております。


"米(kome)"
もち米を焙煎しお米の香ばしさが際立つサクサクとした食感のパフを
カカオ分66%のビターなチョコレートでコーティングした一品です。

***

"抹茶(maccha)"
愛知県西尾で作られた一番摘み抹茶を使用
豊かな香り鮮やかな緑色がホワイトチョコレートと合わさり口の中に広がります。

***

"塩(sio)"
自然の恵み(日光と風)だけを使って作られた土佐の天然塩を使用
火入れをせずゆっくり作られた塩でミルクチョコレートとの相性がとてもよく
まろやかな中に程よい塩味がアクセントになった一品です。




言葉では語れない味わい深いmorange(モランジュ)のバレンタインデーチョコレート

どうぞこの機会にお試しいただければ幸いです。


店頭では試食も出来ますのでお気軽にお店にお立ち寄りくださいね!



皆様のお越しをお待ちしております^^




- Nishizawa -